東京都江戸川区船堀の皮膚科・小児皮膚科 飯室皮膚科 【乳児湿疹、アトピー性皮膚炎、乾癬、掌蹠膿疱症、重症ニキビ、巻き爪、ほくろ】
ホーム > 漢方薬

漢方薬

皮膚病は生理前後、気候の変化、精神的ストレス等で悪化します。当院では冷え、ほてり、むくみ、頭痛、肩こり、下痢症、便秘症、生理不順等の面から漢方薬により皮膚症状改善へと導きます。例えば、体格が良くいつも汗をかいている男性、小柄細身でいつも手足が冷えている女性、西洋医学では両者とも同じ痒み止めを使用します。漢方薬では全く逆のお薬になります。
特殊な症例以外はすべて健康保険での処方が可能です。問診が大切ですのでお時間に余裕のある方は㈯以外の受診をお願いしております。




飯室皮膚科
〒134-0091 東京都江戸川区船堀1-4-13-2F
03-5605-3375

Copyright (c) Iimuro Skin Clinic All Rights Reserved.